「ボール遊び」を通じて自ら考え、運動神経を高める

競技スポーツを始める前に総合運動能力を向上させる

ドイツ生まれの遊びを科学したボール運動教室です。
競技スポーツをはじめる前に総合運動能力を向上させることを目的としています。
125種目以上のゲームを楽しみながら、基礎運動能力、協調運動、戦略基礎を学んでいきます。
お子さま自身で、好きな種目や得意なことを見つけ、専門競技へ移行します。

◎対象年齢:年少~小学生

バルシューレのメカニズム

運動神経は10歳頃までには成人の100%近くまで成長するため、この時期に様々な体の動きの経験を多く積むことが重要です。バルシューレでは運動神経の発達期に適正な多様なプログラムを用意しています。バルシューレでは成長速度を強制せず個々の成長に合わせた育成することができます。潜在的な可能性を引き出すため、指導員は技術指導をしません。

こんな力が身につきます

  • 基礎動作
  • 強調運動
  • 自発性

ボール運動の基礎である投げる、蹴る、捕る、打つ、止めるを通して基礎運動能力、感覚的運動能力を養います。また、2つ以上の動作を同時に行う感覚的運動能力も養います。遊び感覚で楽しく取り組むことで、お子様の自発性を引き出します。

カリキュラムスケジュール

  • STEP 01:風船を床に落とさずポンポンできる
  • STEP 02:投げ上げたボールをキャッチする
  • STEP 03:投げ上げた後1回転してキャッチする
  • STEP 04:両手で叩きつけたボールを両手で捕る
  • STEP 05:手でドリブルができる
  • STEP 06:足でドリブルができる
  • STEP 07:狙った的にボールを当てる
  • STEP 08:対戦型のゲームができる
対象年齢 年少~小学生
対象校舎 目白校
曜日 金曜日
月会費 7,500円(税別)