小田原帆邑先生 紹介

小田原先生
小田原帆邑

「お稽古が長続きする秘訣は、楽しんで字を書くことです。」
    - 小田原 帆邑 Odawara Hanyu

読売書法展評議員業
公益社団法人全日本書道教育協会審査員
新宿区書道連盟常任理事
日本書道教育学会「書学院」毛筆・硬筆師範
文部科学省ペン字検定一級指導者証取得
元ユーキャン筆ペン添削講師
美術新聞社「書統」毛筆・硬筆講師
帆邑書道教室主宰

硬筆と毛筆が両方習える書道

レッスン紹介

「書統」で学ぶ生徒は、お手本を見ながら毛筆と硬筆の課題を稽古し、清書します。
毛筆初心者は基本の字で、とめ・はね・はらい等が上手に書けるようになります。
硬筆の生徒は、氏名や課題の文章を正しく丁寧に書けるよう、文字の中心を意識し、
ひらがな、カタカナから反復練習します。

  • 生徒さん作品例

事務局スタッフのコメント

生徒さんの様子を見ながら、褒め伸ばししてくださる先生です!