芸術系

楽しく絵を描くことで型や決まりにとらわれずに物事を多角的に見る力がつく

決断力・発想力・礼儀作法を身につける

基本的な道具の使い方や技法を習得し、手本通りではなく自分らしい表現方法を見出すよう指導いたします。
情報が溢れ何でもコピー&ペーストで済ませてしまいがちな現代において、幼少期より自分の内から湧き出る創造力を育てていくことは、バランスのとれたグローバルな人間形成につながり、将来の社会的活躍にも結びつくでしょう。

◎対象年齢:年少~小学生

絵画教室のメカニズム

幼少期は誰もが固定観念にとらわれず、自由に空想や想像の世界に入ることができます。
その大事な時期に、勉強をするだけでなく、楽しい気持ちで何かに夢中になれる時間があることは非常に重要です。絵画を習うことで、お子様は創造力、集中力、表現力を自然に身につけ、自分に自信を持ち、自己肯定感を高めることができるのです。

こんな力が身につきます

  • 創造力
  • 表現力
  • 観察眼

他人の真似ではなく、自分らしい発想で、ものを描く、作るという作業を繰り返し、
創造力がたくましく育ちます。絵画の表現に正解はありません。どうすれば、自分らしい表現ができるのかを模索し、豊かな感性を育てます。絵画を描くためには、動植物に始まり生活のあらゆる物を正確に観察することで、観察眼も磨かれていきます。

カリキュラムスケジュール

  • STEP 01:絵画表現に関心を持ち、楽しく取り組む
  • STEP 02:道具の使い方を知る
  • STEP 03:創造力を育む
  • STEP 04:具体的な表現方法を学ぶ
  • STEP 05:他人の表現にも関心を持ち、応用する
  • STEP 06:自分自信でテーマを決め、作品を完成させる
対象年齢年少~小学生
対象校舎目白校恵比寿校自由が丘校横浜上大岡校成城祖師谷大蔵校市ヶ谷飯田橋校駒沢桜新町校国分寺校
月会費各校舎にお問い合わせください。